FATーMANフィッシュテール完成? TOPIC 新製品 2012/12/30

写真が少し分かり難いかも知れませんが、悪くはないです。うっかり足をぶつけると痛い目に遭いそうですね。

ロードキングやFL系ソフテイルのようなクラシカルな車両の方がもっと似合うかも知れないです。

決して目新しいものではないですが、海外製に負けない本物のパーツとして2013年から打ち出す予定です。価格は¥13000~¥15000になると思います。

皆さんの意見や反応を待っています。

 

motor

 

 

 

続.FAT-MAN フィッシュテール(仮) TOPIC 2012/12/26

バフ研磨が終わりました。何だかメッキするのが惜しくなってしまいます。製品の姿に近づいてくるとやっぱり嬉しいものですね。

いつものメッキ職人さんが年内の仕事は明日までなのでギリギリ今年中にお披露目できそうです。

製作工程にまだ問題を抱えていますが、解決して良い製品になると信じています。

 

motor

 

 

FAT-MAN フィッシュテール(仮) TOPIC 新製品 2012/12/19

 

試作の段階ですが、金色の真鍮板を切り出すのは何だか爽快ですね。でも溶接で有毒ガスが発生してしまうのはとても不快です。

 

ヒレの形状は暫定ですが、バランスを見ながら何種類か検討した中では個人的にこの感じが一番安心できました。メッキして車体に合わせるのが楽しみです。 MS内でみんなの意見が別れるとまた作り直しですけど…

Φ100のマフラーに合わせると迫力があります。このサイズでは他社でスクリーミンイーグルがありますが、FAT-MANの性能はもちろん、特に音質の良さには圧倒的に自信があります。

もちろん、すでにFAT-MANを装着している方々にも交換用エンドとして気軽に使用できるようになっています。

車体に合わせたらまた報告しますね。

 

motor

 

 

 

ナップス浜松出張報告です TOPIC 2012/12/08

遅くなりましたが、出張トランスファの報告です。

天候はあまり良くなかったのですが、そんな中でもたくさんの方々に来てもらえて本当にうれしかったです。今回はXL系が多かったですね。

XL系は暖機時の回転をかなり下げてある(それでも十分回っている)し、乗り味の変化が特にわかり易いので帰り道は楽しかったと思います。

2011ソフテイルCVOの方はすでに他店でレースチューナーを使ってチューニング済みでしたが、MSのレースチューナーデータに入れ替えしてもらいました。試乗後の笑顔を見れて良かったです。

低燃費とモアパワーの両立の考えをずっと崩さずにデータを作ってきました。燃料濃い目&点火時期遅めにデータを作っておけばトラブルも少ないし、そのデータをいろんな仕様に使い回しできるのですが、モーターステージを選んでくれた人達にはできるだけ煮詰めたデータを入力してあげたいですからそれはNGです。

これからもそんな考えで続けてデータを増やしていきます。ガソリンも相変わらず高いままですしね。

みなさん本当にありがとうごさいました

 

motor

 

 

新 Tシャツ/ロングTシャツ TOPIC 新製品 2012/12/08

Tシャツ ¥2,000/1枚 ¥3,500/2枚

ロングTシャツ ¥2,800/1枚 ¥5,000/2枚

サンダーマックス+オートチューン  マレリ用 TOPIC 新製品 2012/12/03

 

 

 

EVOモデルのEFI、2000年TC88のEFIはイタリアのマレリ製コンポーネントで制御されています。DUCATIやMV等ヨーロッパのバイクではおなじみですが、この頃の未熟なシステムはイマイチで、調子もいまひとつ良くないしデータを変更できるツールもほぼ無い状況です。何とかデータを触ることができても満足にデータを収集・調整できるとは考え難いECMでしょう。

この問題を解決するためにおそらく最も現実的なのがこの

THUNDER-MAX for Marelli”です

ECMはもちろん、スロットルボディ・インジェクタ・エアクリ・O2センサなど、燃料系統をほぼ全て交換してしまう内容で価格もそれなりに高額になってしまいますが、乗り換えずにそのままカスタムを進めて行くことを考えた時にトータルで有利になる場合はあると思います。

ツーリングモデル EVO/2000年式TC88

サンダーマックス+オートチューンforマレリ ¥204750

フロントEXパイプセンサーボス取付け加工 ¥8400

リアEXパイプセンサーボス付き ¥33600

工賃¥50400

取り付けにはフューエルタンク脱着、配線の追加・変更や純正パーツの加工など、ちょっと面倒な作業が続くので来店可能な方はモーターステージに依頼してもらうのが確実ですが、来店が無理な方は一度ご相談ください。

 

motor

 

XL883/1200 + V&Hショートショット用データ TOPIC 2012/11/29

V&Hショートショットのトランスファーデータを改めて作り直しています。

1200用のデータは完成したので今は883でテスト中です。

今まで使ってきたショートショット用データはお客さんのバイクを借りて作ったもので、正直なところ他の保有データと比べるとまだ煮詰める余地がありました。今回はデータ作り直しの為にマフラーを購入しての試みです。

カスタム車らしい雰囲気は理解できるのですが、でもやっぱり音質や性能を考えるとお世辞にも良いマフラーとは言えません。(使っている方々すみません…)今回データを製作していてあらためて感じました

データは別売のバッフルありと無しの2種類を作っていますが、やはり性能差は出てきます。新しいデータに興味がある方はどうぞECMを当社あてに送りつけて下さい。

偶然ですが、今日このマフラーを検討している人に音を聞いてもらいましたが、即却下になりました。

 

motor

 

2012年ソフテール用サンダーマックス TOPIC 新製品 2012/11/02

今までのモデルもこんなふうにしてくれたらもっと付け易いでしょうね…

今までのサンダーマックスと使い勝手は同じなのですが、スピードメーターとECMの間でお互いが車体ナンバー(VIN)の確認を行っているので、エンジンを始動させるためにはこのVINの入力が必要不可欠になりました。2011以降のソフテイルモデル、2012以降のダイナモデルに関しては通信販売で購入される場合にはあらかじめVINを正確に伝えてもらう必要があります。 車検書もしくはステアリングネックに刻印してある番号を確認してください。例)*5HD1BW513CB111000*一番問題になってくるのは、付属のO2センサーが2012年以降のモデルにそのまま取り付けできないことです。

他のアフターマーケットエキゾーストでも2011モデルに対応しているものを選べば、O2センサーの問題は解決できます。USAでは、ほぼ同時期に2012以降のソフテイル&ダイナ用のTwinーTecも発売されました。レポートはまた次回にしますが、どうやら2011モデルは見放されたようですね。

出張トランスファーinナップス浜松/2012年12月2日 TOPIC 2012/10/26

2012年 12月2日 日曜日 ナップス浜松店  9時〜17時のスケジュールで開催します。

私たちはECMチューニングをすでに施した車両に乗る機会が多いのですが、新車でマフラーだけを取り替えた車両に乗ってみると、そのトルクの乏しさや、低速で一定走行でのギクシャク感が目立つことに改めて気づきます。

マフラーを替えるとチューニングしなければ駄目なのか?” という問い合わせを多く受けます。

駄目ではないのですが完全ノーマルの車両でも違うバイクに思えるほどの変化を味わえますし、エンジンに対して優しい環境にもなります。

燃費、パワーの両立を目標としたMS的セッティングをあなたのバイクでも体感してみませんか?

何か疑問があれば現場でもしっかり説明できます。

定価の10%OFFですので、この機会をぜひ利用してください。

予定の確認、予約はナップス浜松店 TEL 053-411-1170  担当 高橋さんへお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

2011年ソフテール 2012〜ソフテール/DYNA用 サンダーマックス販売中 TOPIC 新製品 2012/10/25

2011〜2012年ソフテール用サンダーマックスと2012年DYNA用サンダーマックス 入荷しました

向かって左が2011年ソフテール用 右が2012年、ソフテールとDYNA用

価格は¥102,000税別です

Search

Archives


Top