サンダーマックス+オートチューン  マレリ用TOPIC 新製品 2012/12/03

 

 

 

EVOモデルのEFI、2000年TC88のEFIはイタリアのマレリ製コンポーネントで制御されています。DUCATIやMV等ヨーロッパのバイクではおなじみですが、この頃の未熟なシステムはイマイチで、調子もいまひとつ良くないしデータを変更できるツールもほぼ無い状況です。何とかデータを触ることができても満足にデータを収集・調整できるとは考え難いECMでしょう。

この問題を解決するためにおそらく最も現実的なのがこの

THUNDER-MAX for Marelli”です

ECMはもちろん、スロットルボディ・インジェクタ・エアクリ・O2センサなど、燃料系統をほぼ全て交換してしまう内容で価格もそれなりに高額になってしまいますが、乗り換えずにそのままカスタムを進めて行くことを考えた時にトータルで有利になる場合はあると思います。

ツーリングモデル EVO/2000年式TC88

サンダーマックス+オートチューンforマレリ ¥204750

フロントEXパイプセンサーボス取付け加工 ¥8400

リアEXパイプセンサーボス付き ¥33600

工賃¥50400

取り付けにはフューエルタンク脱着、配線の追加・変更や純正パーツの加工など、ちょっと面倒な作業が続くので来店可能な方はモーターステージに依頼してもらうのが確実ですが、来店が無理な方は一度ご相談ください。

 

motor

 

Search

Archives


Top