NAP’S浜松 出張報告TOPIC 2014/07/14

2014-07-13 13.59.17 2014-07-13 13.46.12 2014-07-13 13.24.03 2014-07-13 13.00.09 2014-07-13 11.31.10

2014-07-13 13.38.09

また雨にやられてしまいました。そんな悪天候の中でもかなりの台数が集まる浜松には驚かされます。そして雨の中集まってくれた方々には本当に感謝です。

今回の目玉はアイドリングをさらに下げていくことでしたが、最後の画像を確認できるでしょうか?

これはXL1200ですが、アイドリング736rpmの時の発電量が12.7Vです。

走行⇒停車後、しばらくは700rpm付近をキープできるのですが徐々に電圧が下降して行き、12.5Vを下回るとアイドリング回転数が自動的に750rpm辺りまで上がってきます。お疲れ気味バッテリーの場合は早い段階でアイドルアップされてしまう傾向です。ヘッドライトスイッチが付いていたり、LEDヘッドランプが装着されている車両はもう少し耐えてくれるはずですが…

新品の純正バッテリーで車体に搭載していない単体の状態で12.7Vなので±0.実質この辺りが余計な心配をしなくて良い範囲の限度かもしれません。

 

motor

Search

Archives


Top