続 ゲージインタンクTOPIC 新製品 2015/03/07

20150227_155450

2015-03-07 14.54.27

取り付けて作動させてみました。スピードメーター、タコメーターが別々に付いている一部のモデルは純正アクセサリーの

コンビメーターやDakotaデジタルゲージなどに交換する必要がありますが、最近のモデルはメーターが1つなのでそれを移植するだけです。

インジケータは専用プレートを使ってバイザーの上へ移設。もちろんハンドルクランプにも固定できます。

XL1200Xでハンドルクランプを交換する際にも利用できますね。

裏からの画像ですが、トリップボタンも装着できます。裏のフタはザックリと適当に作ったので、製品化の際はもう少しピッタリしたいですね。

大きいタンクから小さいタンクへ、小さいタンクから大きいタンクへ、キャブ/EFI共にどちらのパターンも可能になる予定です。

価格は… もう少し考えますね。

 

 

motor

Search

Archives


Top