ハーレーダビッドソン ソフテイル ブレイクアウト向けシングルシート TOPIC 2018/06/07

ハーレーダビッドソン ソフテイル
~2017/FXSB・FXSE(CVO)・FXSBSE2・FXSBSEブレイクアウト向けシングルシートのご紹介です。

身長160~170cmのライダーを対象としたフロントポジションのシングルシート。

ペダル・地面に対して、非常に足つきの良いシートです。

シートの背もたれ部分に厚みをもたせたことで着座ポイントが前方へ移動。

届きにくく感じていたステップにも余裕でリーチできます。

↓わかりにくいかもしれませんが、右の画像のほうが膝が曲がっていることがご確認いただけます。

また、シートの太もも裏のボリュームを削いだことで違和感なく、地面への足つき性アップも実現できました。

 

乗り心地についても独自の専用設計により、腰、臀部をホールド。

走行中に感じていた前後左右の臀部の滑りを抑止、高い安心感と車両との快適な一体感からくる操作性の向上をご体感ください。

※上記画像のシートはノーマルタンデムシートが装着不可ですが別途、装着可能なラインナップもございます。

簡単ボルトオン装着。

【価格 57,000+税】

モデル 165cm/172cm

ーーーーーーー
適合車種
2017年 FXSBブレイクアウト FXSE(CVO)プロストリートブレイクアウト
2016年 FXSBブレイクアウト FXSE(CVO)プロストリートブレイクアウト
2015年 FXSBブレイクアウト
2014年 FXSBブレイクアウト FXSBSE2(CVO)ブレイクアウト
2013年 FXSBSE(CVO) ブレイクアウト
ーーーーーーー

【問】モーターステージ(有)

530-0044 大阪府大阪市北区東天満1-3-1

TEL 06-6881-0688 FAX 06-6881-3618

モーターステージ公式ホームページ

公式Facebook

YOUTUBE公式チャンネル(←マフラーサウンド随時更新中!)

トリグライドにIKON装着 TOPIC 2018/05/12

ノーマルよりも長い、もしくは太いマフラーに交換すると、登坂や段差でマフラーが地面と擦れやすくなってしまいます。

今回はそんな悩みを解消するため、リアサスを交換して車高を少し上げる事になりました。

ノーマルの長さ13インチから14インチへ変更でかなり改善され、動きも良い感じです。足つきの心配が無いので、交換を迷う必要は無いですね。

色の種類を増やすかは決まっていませんが、とりあえずは標準色でのラインナップを予定します。

予価 メッキボディ/黒スプリング ¥55000+税

取り付け工賃 ¥10000+税

ソフテイル2018年モデル用マフラー TOPIC 2018/03/18

2018年式ブレイクアウトにベビーブラス76+ギルシールドの組み合わせです。音量はツインカムモデルよりも静かで、音質もマイルドです。もちろん性能も確かです.

YouTubeで聴けます

https://youtu.be/wJN1Dyuy8fA

ベビーブラス 76   \78000+税

ギルシールド   ¥43000+税

以下のモデルが現状でスリップオンでブラスマフラーを取り付けできる2018ソフテイルモデルです。

既存のブラス76、63マフラーシリーズのすべてが取り付け可能です。

ローライダー(FXLR)

ストリートボブ(FXBB)

ブレイクアウト(FXBR)

ファットボーイ(FLFB)

スリム    (FLSL)

調べたところ、各モデルの略称が変更されていますね。残りのモデルへの対応も急ぎます。

2018年式スポーツスターモデルへの適合は今まで通りで変更無しです。

 

 

motor

 

#ミルウオーキーエイト#ミルウオーキーエイトマフラー#ブラスマフラー

2018ME117ci CVO TOPIC 2018/03/05

 

新しいCVO117ciで連日ダイノマシンを回して仕様を変えながらセッティングデータを構築しています。

アクセル全開以外の運転状況では今まで通りしっかりとトルクを解放できるので、チューニングの効果を体感できるのですが、アクセル全開でのパワーを向上させることは難しいですね。もちろん、街乗りやツーリングでアクセル全開のシーンがそんなにあるとは思いませんが…

ノーマルのデータではアクセル開度が大きい状況での燃料が濃すぎて黒煙すら見える設定です。マフラーやエキパイを交換してもまだ少し濃過ぎるので、チューニングで程よく薄めている状況です。

さらに、ノックセンサーの判定があまりにも敏感なのでスパークノック判定の感度調整等、良い結果を出す為にはコツが必要です。

どんどん面倒になっていくチューニング事情ですが、最適な結果を得る為ならダイレクトリンクにこだわらず何でも使用していきます。 ミルウオーキー117CVOオーナーのみなさんご期待下さい!

 

motor

ECMの取り外し方!画像で説明! TOPIC 2017/11/17

ECM取外しマニュアル 01  ここをクリックしてください

2番目ECM取外しマニュアル 01

 

2018年モデル開発中 TOPIC 2017/10/04

2018年モデル向けの開発を進めています。

まずはストリートボブ用のスリップオンマフラーですが、今までのブラスマフラーが取り付けできました。

早ければ来週中にでも取り付けブラケット類の量産ができそうです。

来週中に新型ブレイクアウトが納車される予定なので、それも確認でき次第ラインナップに加わるでしょう。

各モデルのマフラーが共通化されていれば一気にラインナップがそろうのですが、そうはいかないでしょうね…

マフラー装着の次はコンピューターセッティングも進めていきます。これも来週から始められるとは思います。

当社に全てのモデルを購入できるほどの財力はないので、車両を預けてくださる方々には本当に感謝しています。

きっちりと現車セッティングをしてから車両を返却できるので、我こそはと言う方がおられましたら一度ご連絡ください。

 

motor

 

#ミルウオーキーエイト#モーターステージ#ブラスマフラー#ハーレーコンピューターチューニング

ミルウオーキーエイト TOPIC 2017/10/02

ミルウォーキーエイトFLTRUにブラスバズーカ、67エアクリーナースリット仕様、トランスファーチューニングの3つを導入して頂きました。

チューニングデータを作成していく過程で、114ciまではこの仕様で潜在出力の97~98%程度は発揮できる事をすでに確認済みです。これはノーマルヘッドパイプの触媒部分とそれ以降が太くなったことで排気抵抗が少なくなったことが影響していると予測できます。2016年までのノーマルヘッドパイプではこうはいきません。

残りの2~3%の追及や音質の変更などの目的は残っていますが、色々な手間を考えるとエキゾーストパイプを交換しない方が快適なのかもしれません。ただ、そこの追及が醍醐味なんでしょうけれど…

 

motor

安心してください。ちゃんとやっていますよ。 TOPIC 2017/09/30

久々に作業の話題です。

2017年式、最後のFXDLSをスクリーミンイーグルステージⅣキットで117ciにカスタムされた車両です。ホイールはサンダンス製、シンプルでカッコいいですね。

モーターステージはこうやって一人のオーナーさんの為にダイノマシンでセッティングしているイメージが薄いのかもしれませんが、表題の通りちゃんとやっています。

今回の車両は既に他社でパワービジョンを使用してセットアップされていましたが、その特性やマフラーの音質が不快だということで、マフラー内部の作り直しも含めたリセッティングを行いました。このグラフはよく見かけるアクセル全開時のものですが、高温な密室の条件でなおかつマフラーの消音効果を上げての結果がこれで安心しています。

こうやって現車でセッティングすればどこに依頼しても同じ結果が得られると思っているユーザーの方々がまだ多いのではないのでしょうか? 例えば目標として設定する空燃比には必ず目的(出力、燃費、温度、排ガス等のマネジメント)があり、それらをどうバランスさせるかは作り手の個性だと感じます。私たちがセッティングする場合にはダイノマシンから下した後も実走行して負荷の掛かり方をPC画面上に映して確認しながら目標値を手直しします。

どんな燃料の使い方にしようか、それと同時に点火マップの限界も探りながら…考える事は意外にたくさんあります。

これらの手順は通販用のデータでも同じです。こういった手持ちのデータがない場合には正直に説明しています。

今回のようなリセッティングの依頼があった場合には、使われた機材によっては現状のセッティング内容をPCソフト上で確認できるのですが、作り手側として、又一人のユーザー目線で見た時、納得できない事が多々あります。

アイドリングからアクセル全開領域まで全て燃料垂れ流しセッティングだったり、O2センサーの機能をキャンセルしたり…一般道では縁の無い制御ですね。

点火マップは変更すればメリットはありますが、当然リスクも発生します。時間短縮やリスク回避の為か、どうすべきか理解していないのか、一切変更していないショップさんが多いですね。

雑誌やWEB等で紹介される情報は整ったものばかりですが、他社のセッティング内容を見ているとまだまだ発展途上の業界だと実感しています。

インジェクションチューニングを検討している方は即決する必要はないので一度ご相談ください。

少し長くなりましたが、今感じている事を書いてみました。読んで頂いてありがとうございます

 

motor

 

#ハーレーインジェクションチューニング#トランスファーチューニング#ダイレクトリンク#パワービジョン

ドライカーボンKitにRフェンダーステーカバー”メッキ仕様” TOPIC 2017/07/29

USAプーリー入荷のお知らせ!  TOPIC 2017/06/29

Search

Archives


MOTORSTAGE公式サイト | MOTORSTAGE東京
Top